君はまだ、本当の手マン(Gスポット攻め)を知らない。

Hテクニック

Gスポット攻めー。通称手マンと呼ばれる行為はクンニと双璧を為すこの技は女性を夢中にさせるテクニックとして必ず身につけなければならないものです。

クンニ は外イキですが、的確なGスポット攻めは女性を中イキさせることが出来ます。

手マンを正しく行うには女性の体の構造を理解してくことが近道となります。

極上の手マンを身につけることで他の部位へのアプローチ感度が段違いに上がっていきます。

ひとつ注意しなければならないのが、やってはいけないor下手くそな手マンは逆に女性の防御反応をあげてしまいすので、感度を高めてエチエチモードにするどころか逆効果になってしまいますので注意が必要です⚠︎

指一本で女性を昇天させることができれば、あなたは支配者となります。圧倒的な主導権を握りつつ女性を認めさせ、自身も相手も満足することができる極上のセックスに大きく近づきます。

最高の手マンを目指して、あなたの手助けを!!!

手マンのやり方

極上の手マンは女性の身体の構造(膣の中)をしっかり理解しなければなりません。

基本ベースは的確にGスポットを攻めることになります。Gスポットとは恥骨の直下にある、膣に中指を全て入れて第二関節を曲げた周辺にあるポイントです。

あとで後述しますが、膣の中の他の部分でも女性をイかせることは出来ますが、まずはこのGスポットです。

指の腹でやさしく押し当てながら指の第二関節を曲げて、刺激していきます。

強くするのではなく、トントントントンとリズムカルに優しくしてみてください。

感度をあげるアプローチ方法

他の記事にも書いていますが女性は徐々に感度を上げていく生き物です。(しっかり毎回気持ちよくさせてあげて調教済みであれば会っている段階で準備OKですが笑)

いきなり指を入れるのではなく、クリ周辺や鼠蹊部を優しくフェザータッチしたりクリトリスを摩って相手を興奮させて濡れているか確認しましょう。

濡れていなくて女性が本能的に受け入れ体制ができていない状態で指をムリに入れてしまうと女性の膣内を傷つけてしまいセックスどころではなくなっしまいます。

ワンポイントアドバイス

・指はまず一本指で膣に入れる。

・指ぼ先ではなく、指の腹を意識すること

・Gスポットだけはなく、膣の前(恥骨の先くらい)&膣の奥(子宮入り口らへん)も攻めてみる。

・動きに緩急をつけてみる。

絶対にやってはいけないこと

・爪は絶対に伸びていたら切る

・いきなりのガシマン、AVのような激しいものは避ける

コメント

タイトルとURLをコピーしました