女の脳を最高潮に興奮させるセックスアプローチテクニック

Hテクニック



お世話になっております。某セラピです。


今日は皆さんにセックスをする際に挿入やGスポット攻めに行くまでに、やっておいたほうが良い、僕が仕事なりプライベートなりでセックスをする際にアプローチをするポイントをご紹介いたします。


代表的なものもあり、セックスに慣れている人はすでにしているかもしれませんが、あまり慣れていない人、淡白なエッチに終始している人ですと知らなかったポイントもあるかもしれません。

しかし僕がこれから紹介する4つのポイントは女性の体で最も敏感で感じやすいところになります。

この辺りの攻め方が上手くなるとセックスでの“深み”に圧倒的な差がついてきます。

大切なことですが、セックスが脳がお互いに最高潮に興奮させて最高のセックス が出来ます。マグロの女よりも最高にどエロくてアヘ顔さらしているコの方がこちらも興奮しますよね?(このブログを覗きにきている方ならエッチな人が多いので間違いなく笑)

それでは紹介していきましょう!!!!!!!!


Point1. 乳首を攻めよ

当たり前すぎだろ….って皆さん想いましたよね??www

でもそんな当たり前すぎる乳首は気持ちくてあなたを夢中にさせることにおいて重要なポイントになっていきます。

ポイントはいきなり乳首に行かずに、乳首の周りを舌先で円を描くようにかなりソフトに這わせながらジワジワと攻めることです。ゆっくりと円を描きながら徐々に中心へと向かっていくイメージです。

そこで急に優しくジワジワときていたところに激しくヨダレを口にたっぷり含ませて音を出しながら乳首を吸います。ポイントは空気を少し吹くます感じで少し口の中で音が鳴るくらいがベスト。優しかったのが急に激しくなる→緩急ですね。お笑いのエッチも緊張と緩和が大事です。

乳首を攻める際は、舌先でも舌の腹、吸ってみたり、押してみたり、強弱様々なアプローチをしてみたりして相手の反応がいいと思ったものを中心で攻めてみてください。

⚠︎乳首の左右の感度が違う人が多いので、反応をみながら感じやすい方を中心にいきましょう。

思っている5倍長くいやらしく乳首を攻めてあげると女は喜ぶ生き物ですヨ!!

Point2. 首を攻めよ

首は神経も多く敏感な部分です。敏感な子で特にM女は首を攻めらると喜びます(また別の記事で紹介しますがM女は首輪や首絞めが大好きですw)

普通の女性でも首を下から上へ舌の腹で優しく全体を押し当てるようにして這わせると興奮が高まることが多いです。

中にはキスマークをつけて欲しいと思う人もいるので、その際は口をすぼめて強く息を吸ってみましょう。小さな薄い跡がついたらそれがキスマークです。ただしむりにつけることが推奨しません!

Point3. 耳を攻めよ

耳も好みは別れますが、大好きな人は大好きなポイントです。

耳は脳への距離が近く直接的な刺激なので敏感になりやすいのです。乳首のアプローチと同じでまずは耳のフチを優しくまずは舌先で全体的に這わせながら、徐々に中へいきましょしょう。耳の中を最後は激しく舌先で入れると興奮も高まります。

耳は一番音に敏感ですので、アプローチする際に吸ったりして音を出してみるものとても効果的です。

Point4. 鎖骨を攻めよ

最後にご紹介するのが鎖骨部分です。

女性は鎖骨が敏感なのはあまり知られていなっかりですが、本当に敏感な人が多いです。

耳→首ときてそのまま鎖骨も中心から外側に舌先をスライドさせながら愛撫していきましょう。

鎖骨から最後におっぱい、乳首へアプローチしていく形ですね。

まとめ

相手の興奮を最高潮に高められるセックスの下準備として下記の4つの攻め所をご紹介しました。

  • 乳首
  • 鎖骨

敏感な部分をゆっくりときに激しくタッチや口で愛撫することによって最高なセックスへの完璧な下処理となります!

ぜひここら辺も意識してワンランク上のセックスをしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました