究極の恋愛(SEX)戦略メソッド

モテるノウハウ

お世話になっております。某セラピです。

本日は女の子を手に入れる(セックスする)ために、とてもとても大事な戦略をお伝えしたいと思います。

そのメソッドの名はACSモデルというものです。

狙った女を落すにはいきなりセックスアピールをしてもうまくいく確率は残念ながら低いです。

相手を落とすための恋愛戦略スキル、出会いからセックスまでに意識するべき三つの大切なフェーズ、それがACSフェーズです。

恋愛工学の中でも鉄板のノウハウであり、僕もこれを常に意識することで格段にナンパやクラブ、マッチングアプリでも結果を出すことができました。





ACSモデルとは

ACSとはそれぞれのフェーズの頭文字の略で、

  • A:Attractionフェーズ(魅了
  • C:Comfort-Buildingフェーズ(信頼
  • S:Seductionフェーズ(誘惑

以上、この3つのステージから成り立ちます。

よりわかりやすく説明すると、Attractionh: 自分のアピール、Comfort-Building: 相手との信頼構築、Seducation: セックスアピールとなります。

相手を手に入れるためにはこの順番(A→C→S)で行うことを意識してみて下さい、うまく行ってなかった人は結果が変わると思います。

それぞれのフェーズごとに詳細を詳しく書いていきますね!

A:Attractionフェーズ(魅了)

まず初めに来るのがAフェーズです。これは相手に自分の存在をアピールして相手を惹きつける段階です。

ナンパやクラブでの最初にひと声かけめ、マッチングアプリでは最初のメッセージ等になります。

短い時間の中でいかに自分のことをアピールできるか、もっと重要なのが相手とセックスをするためならばいかに自分が男(性の対象)として見られるかを、相手に働きかけなければいけません。

単純に「君かわいいねめっちゃタイプ!」みたいな感じでも、ちょっと変化球で「ちょっとすみせん!これ落としましたよ!」といって面白グッズを渡す。みたいな感じでもなんでも良いので、まずは相手に自分の存在を認知してもらい、コミニュケーションをこれから図る地盤作りをします。

Aフェーズの突破の仕方は下記実体験を書きましたのでご参考ください。



C:Comfort-Buildingフェーズ(信頼)

相手からAフェーズで認められたとして、焦ってすぐにセックスへ持ち込もうと下心を見せてはいけません。次に大事なのが相手からの信頼の獲得です。

女性が体を捧げて良い存在かどうかを見極める段階になりますので、いかにして相手からの安心感、信頼感を獲得できるか頭をつかいます。

相手を笑いや笑顔、身の丈話、和ませて、和ませて、これでもかと和ませた上で次のファイナルフェーズへと進みます。


S:Seductionフェーズ(誘惑)

最後がSフェーズです。相手との信頼構築が済んだと思ったらそのままで終わらせずに次の段階へと進みます。

それは相手とのボディータッチや、言葉での誘惑、そう言ったダイレクトな相手へのセックス への誘導です。A→Cと経て、ようやく行うのです。

下処理が終わっているので、相手からの承認率が無意識化でも跳ね上がります。

セックスについてはテクニックをこのブログで書いているので色々参考にして見て下さい!





この以上の流れを3〜10時間のうちにその日でも日を分けてでもいいので行いましょう。あまり時間をかけすぎても相手にとって“友達”という認識に変わっていってしまうので、Cフェーズの構築も忘れずに焦らずに、けどダラダラしすぎずに意識して見て下さい。

相手とセックスへ持ち込む際のアプローチは、自分の今行っている行動をこの3つのフェーズを意識して、それぞれのフェーズごとに自分なりの得意パターンを作り出しましょう!

ネットナンパでもこのACSフェーズを意識してデートすれば確実にセックスの成功率が高まります!

出会い系サイトPCMAX|出会えると評判の掲示板がおすすめ
PCMAX(ピーシーマックス)は優良出会い系サイトとして、安全・安心に配慮し出会いがない方をサポートしています。創業から20年以上にわたり出会いのニーズをマッチングさせアプリ・スマホ・パソコンからログインしてご利用いただけます。無料登録後の退会はいつでも可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました